So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

お風呂TV [Product]

 もう冬の寒さって感じになってきて、お風呂タイムも伸びるいっぽうで。

 時間が長くなるほど、どーも、し〜んとしているのに絶えられなくなってきて、な~んか音が欲しくなっちゃう。

 なら、お風呂で聞けるCDプレーヤかな、いやどうせならDVD(CD併用タイプ)の方がいいかも。ということは液晶ディスプレイつきってことになるなァ、ならTVも観れた方がいいなァと。

 でも、そんな都合のいいものってあんのか?!って、ネット探索してたら、あった!

 探しておいて、見つかっちゃって、びっくり!

 考えること同じなんだなァ〜と思いながら、購入ボタン押しちゃってた。

 で、こやつのばやい、部屋の壁にあるTV接続ジャックとホームターミナルケーブルで接続して、液晶TVの方は無線で受信すると。30mぐらいまでO.Kと。

 そんで、そのホームターミナルには、外部入力端子もあって、そこにDVDプレーヤでも、DVDレコーダーでも、ケーブルTVチューナーでも、なんでもつなげば、なんでも観れちゃうと。

 もちろん液晶TVは完全防水で、5時間の充電で3時間動作すると。

 この間、ドラマ観ながら入ってて、出る頃になっていい場面になっちゃって、ついそのまま最後まで観てたら、のぼせそうになったりして(^^ゞ

 あと、洗面所で、髪をドライヤーで乾かしながらとか、歯を磨きながらとかってのも、なかなか便利。

 あと、朝、歯を磨きながら、天気とかチェックするのが日課になりつつあり。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:moblog

オイルヒータ [Product]

 最近、結構朝晩が冷えるようになってきちゃって。

 徐々に布団から出にくい季節が到来って感じなんだけど、ど〜も冬の朝は苦手で(^^;

 う〜ん、ど〜しよ〜、エアコンタイマーで朝方ONにすると、起動した時の音や温風で目が覚めちゃったりするしぃ〜。

 起きてからONにすると、部屋が暖まるまで時間かかるしぃ〜。

 と思っていたら、オイルヒータってものがあったじゃないの!

 ってなことで、ちょっと早めの"冬の朝"対策ってことで、イタリアデロンギってメーカのオイル(ラジエーター)ヒーターを購入してみたっ。

 イタリアンデザインって感じで、なかなかよい。ベッドルーム用なんで、ちょと小さめのヤツ。

 350W、450W、800Wに切り換えられて、サーモスタットをセットすれば、ONとOFFしながら一定の温度を保ってくれると。

 普通のストーブとは違って、輻射熱(遠赤外線)で部屋全体(壁、床、天井も)が暖まると。

 静かだし、火とかの危険もないし、温風とかで乾燥もしないし、自動でON/OFFしてくれるから、寝ちゃっても安心と(^m^)


iPhone [Product]

 まだ噂というとこですが、もしかすると、来年1/8のMacworld Expoで、携帯電話
能つきipod(iPhone)が発表になるかも。

 これはやばい! マジ即買いです!(キッパリ(^^ゞ)

 携帯電話で、あのipodのホイール操作ができたら最高!

 アップルなら、デザインがカッコいいに決まってるし!

 すでにAppleとMotorolaが提携して、iTuneと連携した携帯電話を発売してることを
考えれば、自然な流れなのかも。

 それにしても、Appleのスティーブ・ジョブズCEO(最高経営責任者)って人は、次
から次と、おっそろしいことを考え出すよネェ~。

 なんと1999年には「iPhone.org」というドメイン名を登録済みで、2006年1月には
「Mobile Me」という商標を取得してるとは。

 ちなみに、http://www.iphone.org/ のアドレスは、すでにアクセス可能。

 それから、iTunes4.9のプログラムリソースの中に、iPhoneがらみの「モバイル
フォンをイジェクトする」とか「iPod Phone Prefs」というフレーズがあるというし。
あと携帯電話のアイコンも含まれているとか。

 さもプログラマーがおもしろがってやりそうなことだよネ。隠れキャラ的な、隠し
コマンド的な。

 気の早い人たちは、iPhoneは、最初の1年で800万〜1,200万台売れるだろうって。
(う〜んあり得る(^^;)

 んで、iPhoneの価格は300ドル前後とか。(iPod nanoの2Gバイトモデル(199ドル)
とハイエンドの60GバイトiPod(399ドル)の中間じゃないかだって。)

 その場合は、iPhoneの営業利益率はおよそ10%になるって、気が早すぎだろ。

 おそらく、そういうのを含めたAppleの思う壺状態で、憶測が憶測を呼び、勝手に口
コミで広がっていくと。(自分もその一人になっちゃったけど(~_~;)

 噂は噂を呼び、すでに台湾の電話メーカ(Hon Hai Precision、Taiwan Green Point
Enterprises)と開発中らしいと。

 開発していく中で、携帯電話のいろんな構成要素を連動させる段階で問題が生じ、
電波受信用のチップにまだ問題が出ているとか。

 そのトラブルのために、本当は年末商戦向けだったのが、来年発表にずれ込んだと
か。出所不明な情報が次々と。

 まあ、それだけ衝撃的かつ注目度の高いニュースってことでしょう。どうでもいい
ニュースなら、誰も取り上げないもんネ。

 さて、肝心の発売するキャリアについては、Helio(EarthlinkとSKテレコムの合弁
会社)、今年の春からアメリカでのサービスを開始している仮想移動体サービス事業
者(MVNO)ではないかと。

 日本では、ソフトバンクが接触を試みているのではないかという...。

 ソフトバンクとしては、番号ポータビリティ制度開始と、この「iPhone」で、一気
にNTT、KDDIを逆転しようという...う〜ん、言われてみれば孫氏が考えそうな... f^
^;)

 ってなことで、今の携帯古くなってきたんで、そろそろ買い変えようかなって思っ
てたんだけど(地デジ対応とか、薄型とか)、とりあえず、来年の1月まで待つこと
にします(^^ゞ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

パイオニアの電力線サウンドシステム [Product]

 電力線システムってのは、家庭用コンセントケーブルを利用して、家庭内をネッ
トワーク化しようというものですね。

 東京電力とかも、送電線を利用したインターネット接続サービスの開発なんかをし
てるけど。

 その音楽版って感じなのが、この MT-01 ってやつで、入力部・送信部となるサウン
ステーション、25w x2 のステレオ(大)スピーカ、5wモノラルの(小)スピーカ各一台、
リモコンというセット

 発信もとのステーションをコンセントに差し、離れた部屋や複数の場所のコンセン
トにスピーカーさえ差せば、音楽が聴けちゃうと。

 これはいい! ウチは、ステレオはリビングにあって、寝るときにベッドルームでも
聴きたいから、しかたなくプレステ2をベッドルームに持って行って、TVのスピーカ
で聴いてるので。

 このシステムだと、洗面所でも、トイレでも、コンセントさえあればいいわけで、
自分の家がお店のようになるかも。(1つの電力線ネットワークで、6台までスピーカ
接続可能とのこと。)

 しかも、オーディオ入力3系統のほかUSB端子2ポートもあるらしいんで、iPod、PCに
接続して、ダウンロードした音源も聴けると。

 受信側のメインスピーカーはリモコンで操作できるらしいし、「小」はモーション
センサ内蔵で、人が前に来ると音楽が流れ出し、いなくなると自動的に切れると。

 よーし、買っちゃうぞと思ったら、日本ではまだ電力線ネットワークの認可が降り
てないからダメだって。そりゃないぜい。

 イギリスは、もうネットワーク使用可なんで、まもなく発売だっていうのに。がっ
かり。

 認可降りてなくても、聴けちゃったりしないのかなァ(^^;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:moblog

Dysonキター---- [Product]

 なにを思ったのか、ダイソンDC08を買っちゃいました。

 前からなんとなく気にはなっていたものの、掃除機で7万円とかありえんだろ~と思ってて。

 昨日までは、国産(三菱)のサイクロン掃除機を使っていたものの、さすがに古くなってきちゃって。

 紙パック式ってダメじゃんって思って、買い換えたのも、もう随分前の話で。

 そろそろ換えどきかなって思ってたところに、回転プラシのオプションとかもついて、4万円台ではないですか! そんで、つい衝動買い(^^;

 んで、来ましたヨ!

 う~ん、とても掃除機とは思えんメカチックなたたずまい。メカ好きには、こういうのは弱いかも(^^ゞ

 排気口が上向きだから、床のホコリを飛ばさないし、空気清浄機なみに、部屋の空気まできれいにしてくれると。

 んで、早速試してみたところ、すっごい吸引力!

 同じ場所は往復する必要なしって感じで、フローリングがスベスベ(^^)

 この時期、フローリングを素足でペタペタしたいタイプなんで、すげ~気持ちいい!

 ダイソンは、でかくて重くてうるさいっていう話もあったけど、自分的には、音の大きさは今までのと変わんないし、男にとっては、特に重いってこともなく。

 そんなことよりも、目に見えないホコリ、ダニ、花粉まで残さずってのが気持ちよくって。

 そゆのが気にならない人にはお奨めしませんけど、たしかに、値段だけのことはあるもんだなっと。

 よいです!


DVDを超える立体型?!ディスク [Product]

 なんと、記憶容量200GBのディスクを開発したそうで。

 SONYを辞めて独立した人が設立したオプトウエアってとこが開発したと。

 今、話題になってる次世代DVDって、SONYのブルーレイが50GB、東芝のHD DVDが30GBで、今春に発売って言ってるのにネ。

 技術の進歩が早過ぎて、1つ前のに並んじゃいそうな勢い。

 なんでそんな大容量が可能かというと、ディスク内に平面ではなく、立体的に記録するのだそう。

 よくわかんないけど、コリニア式ホログラム技術と言うらしい。

 しかも、データ転送速度が、ブルーレイより4.5倍速いってさ。まいったね~すごいね~。

 そして、レコーダーが3万数千円、ディスクが8千円前後の見込みだって。

 びっくりを通り越して、なんだかおっそろしいって感じ。

 さらに、CDや今までのDVDとも互換可能って、完璧で抜け目なし。

 やっぱり、日本の技術者って凄いわ。すばらし~(^-^)//""

 これじゃ、次世代DVDは、本格的発売の前に、終わりが来ちゃった?!


ヨドバシAKIBA [Product]

 秋葉原に、ニューオープンのヨドバシカメラに行って来ました。

 電気街口とは反対の改札に出たことなかったんで、そこから新鮮な感じ。しかも近い。駅構内を出てすぐって感じ。雨がふっても、濡れずに行けそう。

 まあ、でかい! とにかくでかい! 高さじゃなくて、ずんぐりむっくり体型って感じ?! なんか、お相撲さんって感じのでかさと迫力。

 フロア構成もよく考えられてて感心しちゃった。最上階は、ゴルフ用品だけ。もともと電気店なのに。しかも練習場つき。(通勤帰りをねらったのか?!)

 8Fは、レストランしかないフロア。もと電気店なのに。AKIBAには、飲食店が少な過ぎると思ってたもの、やってくれるねい。夜だったせいもあるだろうけど、どの店も超満員。人が溢れて、あちこち行列状態。

 どの店も、結構おしゃれ。客層もAKIBAって感じじゃなかったかな。7Fのカフエも、かなりおしゃれだった。

 その7Fは、本、CD、DVDとかのソフトフロア。本の量が半端じゃない! しかもそっち系(ってどっち系?!)の本ばっかし。(当然、文学、歴史、経済、哲学などAKIBAにあろうはずもなく。)一度、じっくり全部の書棚を見てみようかなと。TowerRecordsが入ってた。

 そそ、フロアが広いから、遠くまで歩いていって、また戻るのやだなと思ったら、ちゃんと上下のエスカレーターとエレベーターが、フロアの左右にある。考えてるじゃん。

 6Fの展示が、日本初とか言うメーカー別展示。メーカー絞って買いに行くタイプなんで、とってもありがたい。SHARP液晶65インチは凄かった。でかさにも驚いたけど、凄いきれいだった。TVが映る壁だね、あれは。

 2~5Fは、随所にAKIBA色が炸裂。プラモ、フィギュア、モデルガン...。でも、かと思うと、インテリア照明とか、海外旅行向けカバンがあったり。おもしろいね。やっぱAKIBAだわ。

 こうして、ざっと全フロア見て回ったんだけど、自分は結局何も買わず、お連れが電球買っただけ。

 でも、見ているうちに、ムクムクと物欲が掻き立てられ、今すっごく何か買いたい気分になっちゃって。来週の3連休のどこかで、また行っちゃいそう。